わたくしどもの法律事務所は平成25年に創立80年を迎えました。
 長きにわたり主として企業法務の処理に携わる事務所として、民事、商事の諸紛争の有利な解決とその予防についての法律事務を扱ってまいりました。そして近時は、特に企業の雇用関係の紛争処理、労使関係の安定のためのアドバイスを数多く行うとともに、倒産関係の処理、環境問題への対処、さらには薬害、製造物責任、知的財産権等にまで取扱の範囲を拡げてきております。  
 今後とも、依頼者の皆様に満足していただける法的サービスを提供できるよう、人的にも、物的にも拡充をはかっていきたいと考えておりますので、皆様のご指導ご鞭撻を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

※鈴木智仁弁護士は平成25年4月から平成28年7月まで国税審判官(特定任期付職員)として勤務しており、弁護士業務は行っておりません。

事務所パートナー代表 弁護士